稗粒腫レーザー治療

稗粒腫をレーザー治療すると効果は?費用は?

稗粒腫をレーザー治療すると効果は?費用は?

稗粒腫をレーザー治療するのにかかる時間や費用は
どのくらいでしょうか?
また、通院とか、回数は何回くらい必要なんでしょう
稗粒腫レーザー治療

 

 

レーザー治療は顔にレーザーを当てるわけですので
麻酔をします。
テープやクリームを使った麻酔です。

 

麻酔といっても顔の感覚がなくなるほどの麻酔ではなく
痛みを感じなくする程度の緩いものです。

 

そのあと稗粒腫の脂肪が盛り上がっている部分を
レーザーで照射していきます。

 

レーザー治療の良いところは、一度に
全ての稗粒腫を処置することができる点です。

 

レーザーなので短時間で治療は終了でき
傷跡も残りません。

 

レーザー治療が終わった後は、軟膏を付けて
保護テープを貼り帰宅することができます。

 

 

一番多いのは
エルビウムヤグレーザーを使用する方法です。
co2レーザーを使用するクリニックもあります。

 

一度に稗粒腫の医療ができるので
きれいになるのも同じ時期にきれいになります。
1週間ほど赤みは残りますが、そのあとは自然と引いていきます。

 

 

レーザー治療が終わった後は
1週間ほど様子をみて、再診後異常がなければ
治療は終わりになります。

 

 

 

費用は30000円〜60000円くらい
保険適応外の治療になります。
皮膚科美容外科によって料金は
様々です。

 

 

顔全体にある人は顔全体の
表示があるクリニックを選ぶほうが
低価格でレーザー治療を受けることができます。

 

稗粒腫が少しだけの人は
一か所1000円とかのクリニックもあります。

 

稗粒腫の性質上、たくさん固まってできてしまうことが多いので
顔全体で一度にきれいになるほうが
ストレスがかからないし、
金額が膨れ上がる心配もないでしょう。

 

 

最近は美容整形と同じように皮膚科でも
美容目的の施術が増えてきたように感じます。
稗粒腫をレーザー治療

 

目の下ぽつぽつ稗粒腫がポロポロ自分で取れるジェル⇒

 

 

稗粒腫がひどくて顔中に広がって
外を歩くのも嫌だと思うくらいに悩むようなものなら
思い切ってレーザー治療で一気にきれいにしてもらう事を
お勧めします。

 

一回のレーザーできれいになり
1週間もすれば赤みもなくなります。

レーザーを照射するときに
少しチクッとした痛みはありますが
緩い麻酔を付けてから照射するので
耐えられないほどの痛みではありません。

 

同じように皮膚科で針を使って
稗粒腫を取り出す方法もありますが
一回の治療ではすべてきれいに
取ってもらえるわけではありません

 

 

脂肪の粒が固くなってからでないと
取ってもらえないので、ゆっくり時間をかけて
治療をすることになります。

 

その代わり低価格で保険も適応できます。
お金と時間にゆとりのある人は
稗粒腫をレーザー治療で取る事を選択しても
良いと思います。

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ